2009年10月18日

MARIA Day by day Special Event

まぁ、そんなわけで「MARIA Day by day Special Event」に行ってきました。「MARIA Day by day Special Event」は先日発売されたアルバム「Day by day」の初回限定盤に封入されている応募券を送った人の中から抽選で300名限定というイベントなのです。狭き門です。

…2000枚くらいしか売れていないらしいのですが、それでも確率は低いです。ええ。

以前、3枚目のシングルが発売された時にも抽選イベントがあったのですが、その時は200名ちょっと。どうも今日参加した感じだと両方のイベントに当選している人が少なくないようなので、積極的に参加しようという人は数が限られているのかなぁ?なんて思ってしまいました。

前回は初MARIAで初舞衣子さんで初握手だったので相当人生観が変わってしまったイベントだったのを覚えています。

でもって、舞衣子さんも、やっとそれなりな歳なので、やっと「ロリコン」と言われず、応援できる状態になりました。若い子に入れあげて〜みたいな歳ですけどw

今回は入場順がかなり遅い番号だったのでカナリまったりと行きました。それでも待ち時間があったので、その辺にいる人と「何番です?」とか「当日消印有効だと思ったら必着だったんですよね〜」とか、のどかに雑談をしながら過ごすわけです。こういうのもイベントの楽しみです。一期一会。

やっとこさ入場すると椅子が無くて、完全にライブスタイル。トーク中心だった前のイベントと違い、ほぼ演奏だけでした。そして今回のアルバムにしか収録されていない曲を中心に演奏してくれました。まぁ、アルバム購入者のイベントですしね。

入場が遅い順だったのでちょっと見づらい場所でした。あと5cm身長があれば何も問題なく舞衣子さんを見続けていられるのですが、そこはそれ、見えるだけマシでしょう。

7曲か8曲か、よく覚えていませんが演奏してくれてイベントは終了。アンコールも握手も無しでした。代わりに「Day by day」のポスターを貰ったのですが・・・これを持って帰れと?持って帰っても貼る場所も、貼る勇気も、貼らせてくれる家庭環境も無いというのに。

やっぱり舞衣子さんは可愛いです。会場から雄叫びがあがるたびにニコっとしてくれるのが可愛いです。がんばろうって気にさせてくれます。ほんと。


posted by シェクまく at 02:24 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2009年08月31日

単独ライブもあり

ライブ見送って残念がっていた僕に朗報

■MARIA Hyperformance LIVE 〜Day by day〜
10/18(日) 東京 上野BRASH

■POWER OF ART PROJECT 3nd LIVE「by the MUSIC “JUST SAY NO!”」〜stay clean,be happy〜
10/25(日)@SHIBUYA O-East


両方は怒られるので、片方かなぁ。単独ライブを取るか、実夕さんも一緒に見れる方にするか・・・
posted by シェクまく at 23:41 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2009年08月30日

2nd album 「Day by day」

舞衣子さんの2nd album 「Day by day」がリリース決定しました。実は昨夜MARIAが解散する夢を見てしまっていただけに(マジです)うれしいです。先週末のライブは都合が付かなくて行けなかったし・・・。

Day by day(初回生産限定盤)(DVD付)
MARIA
ソニーミュージックエンタテインメント (2009-09-30)
売り上げランキング: 519


<CD>収録曲
01、眠れない三日月
02、恋文
03、カナシミレンサ
04、Guardian Angel
05、恋風泥棒
06、ゆらり桜空(おうぞら)…
07、さよなら 大好きな人
08、線香花火
09、空が覚えてる
10、Ayu Ready?

<初回生産限定盤 DVD>収録内容
01、ゆらり桜空(おうぞら)… Video Clip
02、ゆらり桜空(おうぞら)… Making
03、恋風 Live Clip
04、さよなら大好きな人 Video Clip
05、さよなら大好きな人 Making
06、HEY*02♪ ブン*02♪ Live Clip
07、カナシミレンサ Video Clip
08、カナシミレンサ Making


個人的に「眠れない三日月」と「恋風」が収録されたのが嬉しいです。やっとです。

リリースまでの一ヶ月が待ちきれない。耐え切れなくなったら着うたをダウンロードしてしまうかもしれません;
posted by シェクまく at 16:53 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2008年08月31日

例によって

MARIAのPC向けサイトが新曲「さよなら大好きな人」仕様に変更になりました。携帯サイトはしばらく前に変わっていたようなのですが、PC向けサイトは何故か後回しになっていたのでした。

それにしても、EeePC 701じゃあ全画面表示にしても表示しきれないわ、スクロールもできないわ、まともに見れなくて残念です。ええ。
posted by シェクまく at 13:14 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2008年02月13日

一週遅れで

ゆらり桜空が届いていました。結局Amazonさんに頼る事になりました。

SN390002.JPG

「ゆらり桜空」については以前にも書いたように、MARIAの第2期スタートを飾るにふさわしい1曲です。

「旅立ちの日に」は卒業シーズンの定番ソングらしいのですが・・・初めて聴いたような気がします。そのため原曲との差異がわかりません。




初回版のDVDはPVと長短のCF映像2種。CFは見た事が無かったので大変嬉しいです。


さて、このCDには期間限定で去年の夏のライブDVD映像を視聴できる特典があるのです。ええ、あるのです。Connectedとかいうらしい。

ええと、低画質で飛びまくるし音も悪いと、残念さがいっぱいのダイジェストでした。1stアルバムの初回版のDVDにあるThe first anniversary Liveの方がずっとよい感じ。思わず引っ張り出して見入ってしまいました。


それにしても、この2年間の髪型の変遷が面白かったです。
posted by シェクまく at 01:32 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2008年01月30日

R-ゼロ(深夜だけど)

深夜にテレビの前にヘッドホンして正座してR-ゼロを見ました。今回のR-ゼロは関東のみの放送の番組で他の地域のファンの皆さんは大変歯がゆい思いをされているようです。僕も北海道限定イベント等があるたびに「こっちでもやって欲しい」と血涙流しながら過ごしているのでよくわかります。

番組は歌手紹介といった感じで、MARIAは2番目の登場でした。紹介を兼ねた?軽いトークの後に「ゆらり桜空」をフル尺で歌ってくれました。いわゆるフルコーラスです。今回の紹介でフル尺という言葉を始めて知りました。物語性のある詩なのでフルコーラスで聞いてこそ、なのでしょう。

ゆらり桜空・・・(初回生産限定盤)(DVD付)
MARIA 明石昌夫 あゆか 小嶋登
ソニーレコード (2008/02/06)
売り上げランキング: 926



切ない曲調のためか天使の笑顔の炸裂度は若干低め。しかし愛らしい仕草が多発のため、赤面しっぱなしです。早くライブで見たいです。聴きたいです。

posted by シェクまく at 03:00 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2008年01月17日

切っても切っても舞衣子さん

元気出た。ええと、単純ですみません。でも、とっても元気でました。

ゆらり桜空… ジャケット写真あり」


ゆらり桜空のPVを見ました。今回は舞衣子さんがベースを降ろしボーカルに専念しています。ツインベースがウリだったはずなのに降ろしています。


しかし、PVは全体的に舞衣子さんです。

舞衣子さんバッカリです。
舞衣子さんバッカリです。
舞衣子さんバッカリです。


3回書いてみました。


そのくらい嬉しい。3回といわず6回書いてもいいくらい嬉しいのです。



実夕さんのシングルやアルバムを聞いてからいろいろ考えていたのです。楽曲、詩、そして歌。それらをまとめて考えるに、ZONEという枠から脱却して長瀬実夕として完成している。

それに比べてMARIAはまだまだ荒削りで、元ZONEから脱却するにも弱く、舞衣子バンドである強みも活かしきれず、新しいファンを獲得するにも活動が少ない。


ニューシングルが延期になって、春ツアーが発表された時、解散かと思いました。3枚のシングルを出して、アルバムも出して、ツアーも2回やったから・・・切れるカードは使い果たしてしまった。と。


今回の「ゆらり桜空」で大きく変わったと思うのは、ムリにロックな方向を向いていないということ。特に歌声。

PVとしても今までで最高の出来だと思います。舞衣子さんバッカリだし・・・だから。



そしてMARIAのメンバーの学生が3月に卒業するわけで、時間的な制約に縛られずに活動する事が出来ます。これが何よりも嬉しい。



動画共有サイトの動画なんてケシカランと思っているわけで、普段は人様のブログのコメント欄に匿名でリンクを書いていくぐらいしかしていないわけですが(おい)、続きに埋め込んでしまいます。
続きを読む
posted by シェクまく at 02:07 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2007年12月01日

ひどいやAmazon

HEART☆BEAT(初回生産限定盤)(DVD付)
MARIA 安原兵衛 宮永治郎 れいな あゆか
ソニーレコード (2007/02/21)
売り上げランキング: 52127



参考価格:¥ 1,575 (税込)
価格:¥ 630
OFF:¥ 945 (60%)

・・・年末バーゲンとはいえ、通常盤よりも安いのはちょっと。


これがMARIAの現実なのかと思うと泣けてきます。ええ。

新曲も延期だし、
posted by シェクまく at 01:11 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2007年08月18日

WE ARE MARIA 2007 〜YOU GO!!〜

舞衣子さんは超絶に可愛かったのでした。初ライブは無事に倒れる事も無く終了いたしました。いやぁ〜。音楽って本当によいものですね。

舞衣子さんはZONE BASS。最後の方をぬいて殆どの曲をZONE BASSで演奏されていました。さらに想像していたよりもぐっとそばに舞台がある。そのうえ、MARIAのメンバー登場とともに会場の人々が前に集まり、僕もその流れで少し前に行ってしまったのでした。こりゃもう途中で気分が悪くなって退場なんて事も許されないような位置です。いやはや、いやはや。

だって後ろの方に行こうと思ったら、後ろの方はすでに人がたくさんいて行けなかったのですもん。仕方なく前の方に行ったんですよ。仕方なく。

でも大丈夫。出てくる前に1リットルくらいお茶飲んできたし、夕食もばっちり食べて、そこでも杜仲茶を2杯飲んだし、o-east前のコンビニで缶コーヒーも飲んだし。熱中症で倒れる心配は無い。汗をかくような状態にならなかったら逆にトイレが心配なだけ。

そんだけ飲んどきながらも鞄の中に予備のペットボトルが入っていて、結局それも飲んだのでした。

入場に際して500円のドリンクチケットを購入したのですけど、そのドリンクチケットは持って帰ってきました。入場した時の番号が書いてあって記念になるかと思って。


曲目は
01 夏えがお
02 小さな詩
MARIAコール
03 h@ッちゃけ
04 HEART☆BEAT
MC(みんな汗だくになって楽しんでね。DVD出る・・・かも!しれません)
05 眠れない三日月(ライブ限定)
06 恋風(ライブ限定)
きらり夏の練習
07 きらり夏
MC(きらり夏裏話。アルバム裏話。シングルのレコーディング裏話)
08 watch me
09 つぼみ
10 あなたに・・・
MC(MARIAのきらり夏休み)
11 MABUDACHI
12 high×2フライング☆
13 JUMP(ライブVer)
14 HEY*02♪ブン*02♪
Tシャツに着替えて再登場
アンコール01 いちばん星
1列縦隊で再登場
MC(グッズ買ってね。FCイベントのチケット買ってね。)
Wアンコール01 Girl's talk(新曲)
MC(Girl's talk話、ミニ打ち上げ会参加者発表)
Wアンコール02 ありがとうの言葉から(ライブ限定)
写メ撮り、ピック投げ

基本的にアルバムの曲で構成されていました。ライブ限定の曲は大人しい曲が多くて、「眠れない三日月」や「恋風」なんて・・・死ぬほど切ない。特に「恋風」の前の詩なんてこそばゆいくらい。こういう曲でこその舞衣子さんだと思うくらい聞かせるものになっており、ライブでしか聞く事が出来ないのが本当に残念で仕方ない。

ライブ限定以外でアルバムに無い曲は「high×2フライング☆」のみ。「high×2フライング☆」「JUMP」「HEY*02♪ブン*02♪」の3曲は会場ごと揺れるような曲なので必須なんでしょうね。タオルを売るためにも。


MCは愛華さんが中心。というかほとんど愛華さんだけ。MCといえばれいなかと思っていたのに体調が悪かったのかと思うほど出てこない。


新曲の「Girl's talk」は女の子が部屋でだべっているのがテーマらしいのですが、なんと言っても舞衣子さんの「ダーリン(はーと)、ダーリン(はーと)」が凶悪です。軽いテンポの明るい曲なのですが、悩殺すぎです。


さて、そんなわけで2時間弱の間、基本的に舞衣子さんに釘付けでありましたが、「髪型がショートになってさらに可愛いなあ」なんてことばかり考えていたわけではなく、ちゃんと演奏も見ていました。CDではギターだと思っていた部分が舞衣子さんのベースだったりして、あんな音色が出せるものなのかと、ただひたすらに関心。目標の高さを再認識することになったわけでした・・・。
posted by シェクまく at 23:59 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2007年07月24日

お誕生日、おめでとうですね

毎年恒例ですが
本日、7月24日は ショートにした髪型をライブでお披露目する予定の舞衣子さんのお誕生日です。

お祝い、お祝い。


去年
一昨年
一昨々年
posted by シェクまく at 12:43 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2007年06月21日

夏がキタッ!

いい意味で裏切ってくれた

そんな言葉は広報さんが使うものだと思ってました。ええ、まったく。


しかし、MARIAの1stアルバムは、本当にいい意味で裏切ってくれた1枚でした・・・ひいき目に見て。

You Go!~We are MARIA~(初回生産限定盤)(DVD付)
MARIA あゆか 明石昌夫 TATTSU 舞衣子 イワイエイキチ 安原兵衛
ソニーミュージックエンタテインメント (2007/06/20)
売り上げランキング: 238


ハイテンポでノリのいい曲もスローバラードも、多人数アイドル調な曲もいろいろ詰まった1枚ですが、文句無しにオススメできる1枚です・・・ひいき目に見て。


個人的には、しょっぱなの曲「夏えがお」が神曲!です。スカッ晴れの青空のような爽快でハイテンポな曲。それなのに少女漫画のような焦れったささえ感じてしまうのです。ひいき目無しにオススメ。この1曲だけでもアルバム買った価値があるといっても過言ではないくらいにお気に入り。



で、初回版を購入したのでDVDが付いてきたわけですが、1周年記念ライブのダイジェストはダイジェストすぎて消化不良。公式で公開されていた「誕生記念パーティー」の映像を思い浮かべていただければよろしいかと。MARIAではJAZZ BASSしか使っていなかったような気がするので、舞衣子さんがZONE BASSを使っていたのは逆に違和感がありました。

ヒストリー映像は基本的に3枚発売されたシングルのPV。「小さな詩」と「HEART☆BEAT」は初回特典にDVDがついていたものの「つぼみ」のPVはモノとして供給されていませんでした。それがカタチになったのはよしとしても・・・それ以上の付加映像が少なくて、これもまた残念。

アルバムの出来がよかったので、余計に気になりました。
posted by シェクまく at 01:05 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2007年04月24日

東京公演チケット先行

MARIAの東京公演チケットのみ先行販売。FC限定じゃなくて一般。

東京公演のみ先行ってことは、追加公演をするかどうかの指標ってことなんだろうか。


「All Standing」って席はないんだよね、やっぱり。パイプ椅子さえも・・・。それだと僕の体力的に無理な気がしてしょうがない。
posted by シェクまく at 22:26 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | MARIA

2007年03月19日

同じ人

「小さな詩」を流していたら、ヒジリが

「これ、デルトラの歌?」と聞いてきたのでした。



・・・確かに両方ともMARIAなわけだけど、それをヒジリは知らない。つまりは曲や歌を聴いただけでわかる共通性みたいなものがある・・・ようだ。

ずっと繰り返し聞いてみたけど、僕にはわかんないや。
posted by シェクまく at 23:02 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2007年03月10日

MARIAデビュー1周年記念パーティーに行ってきました。

表題どおり「MARIAデビュー1周年記念パーティー」に行って参りました。

僕は一人で外出するともの凄い罪悪感に襲われてしまうので、今までMARIAのイベントには参加する事ができなかったのです。イベントに参加する楽しさと罪悪感を相殺した場合、参加しない方がずっとマシなほどツライのです。「行きたいけど行けないので行かない」という状態。

今回もカナリ悩み、かみさんに後押しされ、吐き気を抑えながら参加を決めました。

ただまあ、行くぞ!と決めて家を出てしまえばツライ気持ちは無くなるのでイベントそのものは楽しめるのでした。

当日の午前中は会議だったので移動時間はギリギリ。立ち食いでいそいそとエネルギーを補充し、乃木坂ソニー・ライブテリアへ。案の定、参加者の大半は僕の年齢半分くらいの彼ら。参加者数は200名強。

だいたい番号順に会場入りして、前から5列目あゆかさん側に座る事が出来ました・・・前から5列目なんてステージはすぐソコですよ。唯一生MAIKOさんを見た解散ライブん時なんて親指ぐらいの大きさでしたからね。

まずヤナギーちゃん(笑)が登場し、「MARIAのメンバーに内緒のサプライズ」を会場参加者に説明。メンバーそっくりの人形が乗ったバースデーケーキをメンバーにプレゼントするというのでした。

それらの説明が終わった後、16時から開始。

司会を務めるヤナギーちゃん(笑)のかけ声と共に登場するMARIAのメンバー。可愛い舞衣子、可愛い愛華、可愛いあゆか、可愛いれいな、可愛いTATTSU、微妙だSACCHIN。SACCHINはアフロでサングラスだからよくわかんないんだよね・・・。

んでもって近すぎでドキドキ。さらに今までPVやTVや雑誌やBlogやらで見ていたわけですが、生MARIAはやっぱり数倍かわいい。

こんな感じ。
舞衣子×3倍
愛華×1.2倍
あゆか×1.5倍
れいな×2倍
TATTSU×2倍
SACCHIN×よくわからん

個人的にれいなとTATTSUのポイントがかなり上がりました。ええ。困りものです。


で、はじめに自己紹介。デビューからの1年をまとめた映像をみました。イロイロ裏話が聞けて楽しかったです。

その後は、Wiiよりも流行している黒ひげスポーツによるゲーム大会。会場の参加者がそれぞれのメンバー毎に6チームにわけられていて、メンバーが黒ひげ危機一髪をやると。で、1本ずつ剣をさしていき黒ひげを飛ばしたメンバーのチームが勝ち。勝ったメンバーのチームには生写真プレゼント!

僕はチームアフロ(笑)でした。黒ひげはもの凄く調子が良くて残り2本というところで決着。生写真ゲットならず。

その後、抽選で選ばれた人が花束贈呈。羨ましい・・・。


そして歌。本格的なライブではないので3曲。「HEART☆BEAT」「high×2 フライング☆」「小さな詩」。これで足りない人は4月8日に札幌で行われるライブに来て(は〜と)と宣伝上手な舞衣子さんでありました。

やっぱBASS演奏して歌ってる舞衣子さんは可愛いなあ。ベースをひいている指の動きまでしっかり見えるし。
というわけで、実物の可愛さは「舞衣子×10倍」。

歌が終わって、最後の挨拶をMARIAのメンバーがしようとした瞬間に、「MARIA1周年おめでとう!」のかけ声と共にサプライズのケーキ登場。メンバー号泣でした。



そうしてMARIAデビュー1周年記念パーティーは無事終了。ああ、近くで見れて良かったな〜。満足、満足。と思っていたら・・・MARIAのみなさんのお見送り付き!というわけでメンバーと握手!なのでした。

・・・で、全員と握手して帰ってきたわけなんですが、その辺の記憶が曖昧なのです。

あの天使の笑顔が数十センチの距離ですよ。舞衣子さんと握手した瞬間に周辺の記憶なんて全部ぶっとんだ。だめだ・・・可愛すぎる。飲酒以外で記憶が飛んだのは初めてだ。

ちゅうわけで、実物の可愛さは「舞衣子×∞倍」。



で、今これを打ち込みながら、イベントに参加してしまった罪悪感と戦っているのでした。
posted by シェクまく at 23:23 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2007年02月26日

HEART☆BEAT

毎週、息子達が楽しみにしているデルトラクエストの主題歌。一周年記念ライブの抽選ハガキが貰えるという新星堂で購入してきました。

HEART☆BEAT(初回生産限定盤)(DVD付)
MARIA れいな 安原兵衛 宮永治郎 あゆか
ソニーミュージックエンタテインメント (2007/02/21)
売り上げランキング: 522


収録されている3曲ともよいテンポで聴いていて気持ちが良い。そんな一枚でした。
posted by シェクまく at 00:09 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2006年04月06日

オトフレーム

SMEにおいてブログにジャケ写と視聴バナーを取り付ける事ができるサービスが開始されました。

さっそくMARIAの曲を。以外と耳に残るサウンドなのでぜひ視聴してみて下さい。はい



posted by シェクまく at 13:39 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2006年03月31日

舞衣子さんのメガネ

MARIAの舞衣子さんのblogでメガネ姿が掲載されています。

メガネ

すげー、可愛い。
めちゃくちゃ、可愛い。




こないだ、ちょっとイロイロ言ってしまったわけですが、やっぱし一生ついていくことにします。ええ。
posted by シェクまく at 13:04 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MARIA

2006年03月01日

MARIA新宿に現る

marishin.jpg

新宿某所じゃわかんね〜ですよ!
さすがに子供連れで右往左往するわけにもいかないのでパスかな・・・。


あ!

詳細は、3月5日(日)の午前11時に、MARIAのオフィシャルHPにて告知します。


つまり11時に新宿にいればよいということですね。
posted by シェクまく at 12:38 | 千葉 ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | MARIA

2006年02月27日

MARIA握手会!

時刻表と池袋駅の地図を見ながらシミュレートしてる今日この頃。小さな詩の発売にあわせてMARIAの握手会が開催されます。やっと関東でイベントですよ、お父さん。

MARIA「小さな詩」発売記念スペシャルイベント
トーク&握手会決定!

※観覧フリー 撮影禁止

日時:3月8日(水)18:00スタート
場所:池袋サンシャインシティB1噴水広場



まあ、仕事休めないから握手は諦めるとして、仕事帰りにちょっと寄ってみようかな・・・。定時退社ならギリギリ開始時間に間に合うかも。

って帰宅方向とは逆方向じゃないか!とかいう突っ込みは却下。
posted by シェクまく at 21:52 | 千葉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | MARIA

2006年02月07日

SONYさんからZONEとMARIAのお知らせきましたよ

ZONEMARIA.jpg

舞衣子率いるガールズバンドMARIAからお知らせ!


って、リンク先がZONEになってますが・・・



まーいい。

とりあえず、
・2月14日のバレンタインデーの24時間限定で小さな詩をフルコーラス公開(MARIAメールサービスに登録者限定)って事でどうせMacintoshだと見れない(わけじゃないけど画質酷すぎな)お知らせ。
・3月3日放送のNHK「POP JAM」に出演決定って事で道外の僕にも嬉しいお知らせ。

でございました。
posted by シェクまく at 11:35 | 千葉 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | MARIA

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。