2008年08月31日

乱発ぎみ

EeePCがまた発表されました。ちょっと調子にのりすぎじゃないかと思うくらい。

現在のところ日本で発表されている機種では最上位機種が901。その廉価版が900。初代のリニューアル版の701SD。

900は16GBのSSDを搭載して901よりも1万円安い49800円。901は速いけど高い4GのSSDと遅いけど安い8GBのSSDの組み合わせなのですが、900は単一のSSDのようなので価格的に遅いけど安いSSDなんじゃないかと勝手に推測してみたり。CPUの違いはこのサイズのものにどれだけの仕事をさせるかで変ってくるわけで、個人的にはあまり違いは感じられない。とりあえず音楽動画を再生しながらテキスト打ちできればいいや。

ただ、ニコニコ動画の弾幕動画を再生させながらはやはり重いのでSPECはあるにこしたことはないか?

最近のお気に入りはコレ。





701SDは基本仕様は701を踏襲しSSDが8GBに増大。30GBのHDDもついてくるのでした。画面の狭さが我慢できれば701SDで十分遊べると思うのですが、MARIAさんのサイトがまともに見られないという欠点は克服できないのでした。



いや、EeePC701も、ほとんど使ってないけど、新しいのが出るとやっぱり欲しくなるよね、ね!という話しでした。


posted by シェクまく at 13:53 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Eee PC

2008年04月28日

中文IMを削除する

コメントでKiteplanさんに中文IMを無効にする方法をアドバイスをいただきました。

2008-04-26 EeePC900日本語化

つまりはgcimという中文のIMが入っていて、それを消してしまえばよいということ。

sudo apt-get remove gcin

で「gcin」「gcin-qt3-immodule」「xandros-gcin」の3つが削除され、再起動したら中文IMのアイコンが消えました。依存関係を調べていっしょに削除してくれるのは驚きです。

といってもEee PCのXandrosはUnionFSでシステムをリードオンリーにしているので、削除しているように見えるだけで実体は残ったまま・・・らしい。



あと、arakiさんに教えていただいたキーマップ関連のファイルがことごとく見付からない。探しかたが悪いのか、Eee PCのXandrosが恐ろしい子なのか。おそらく前者。先は長いようです。
posted by シェクまく at 23:53 | 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | Eee PC

2008年04月27日

日本版Eee PCで英語版Xandrosを日本語化

日本語版のEee PCに英語版のXandrosをインストールして、それを日本語化する続き。

キーボードレイアウトの変更は以前の日記を参照のこと。

次は日本語表示と日本語入力。この2つさえできてしまえば使うぶんには困らないはずです。

参考にしたのは次のサイト。

1.5人 台湾体当たり生活記
在北京的三行日記

日本語フォントのインストールはできたもののロケールの変更でエラーが出てうまくいかない。

「dpkg-reconfigure locales」でロケールは変えられているものの生成時にエラーとなっているようなので「sudo locale-gen」と入力。フォントの入力とロケールの変更で日本語表示は完了。安心です。


次は日本語入力。

英語版のXandrosにはSCIMはインストールされていないので「在北京的三行日記」さんを参考にxandros-scimもインストールしてみるも日本語入力環境は起動しない。何かが足りないらしいのですど、さっぱりわからない。悩んだ挙げ句、synapticパッケージマネージャでSCIMを検索し「asus-scim-update-1」「asus-scim-update-2」「eeepc-updatepack-20071126」をインストール。再起動でSCIMとAnthyが起動してくれて、また一安心。

しかし、このままでは何故かターミナルで入力が異常に重たい。始めから入っている中文版の入力システムと干渉しているのかもしれないとSCIMの設定から英語時を外すと軽くなったので、あまり深く考えないようにして終了。中文版の入力システムのアイコンが表示されてしまうのは悲しいけれど気にしない、気にしない。

たまにSCIMのアイコンが2つ表示されるけれども、表示も入力もできています。
posted by シェクまく at 21:21 | 千葉 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | Eee PC

2008年03月10日

Eee PCのLinux化は・・・

溺れる者は藁をもつかむわけで、Linuxがまともに動作しない場合には日経ほにゃららだって買ってしまいます。ええ、そんな今日この頃。皆様いかかお過ごしでしょうか。

日経 Linux (リナックス) 2008年 04月号 [雑誌]

日経BP出版センター (2008/03/08)



だってEee PCで最新カーネルを使うとか書いてあって、無線LANもカメラもOKとか書いてありゃあ、買うでしょ。買いますよ、背に腹かえられませんもの。

まあ、無線LANどころか有線LANすら動いていませんが。


日経ほにゃららの類は初心者向けのイメージが強くて手を出すのは抵抗があったのですけど、Linuxに関しちゃ永久に初心者なんで変なプライドは捨てて。


来月号もEee PCとか書いてあるから、一応買うとは思うのですが・・・内容のわりにはちょっと高いかなぁと。


でも、そんなことはたいした問題じゃなくて、はたして新機種が出る前に僕のEee PCは実用レベルで動作することができるのでしょうか?
posted by シェクまく at 01:21 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Eee PC

2008年02月11日

素直じゃないEee PC

Eee PCにUbuntuというLinuxをインストールしたのです。

ubuntuをEee PCにインストールするにあたって、3つの候補があったのです。
・ubuntuの日本語版にeee-ubuntu-supportなるパッチ(?)をあてる
・eeexubuntuなるEee PC向け派生版を日本語化する
・eeexubuntuの日本語化されたものをインストールする

普通にやるなら日本語化されたeeexubuntuをインストールするのでしょう。この日本語化されたeeexubuntuは単に日本語化されただけではなく、便利なアプリケーションがてんこもり。インストールすれば素敵ライフが待っています。

でもそれじゃ面白くない。



環境構築からやってこそ愛着がわくというもの。



というわけでubuntuの日本語版にeee-ubuntu-supportを選択しました。




プリインストールされたWindowsなんかさっさと消してしまってもいいのですが、いきなりは恐いのでSDカードにインストールすることにしました。

インストールは簡単。ライブCDから立ち上げてデスクトップにあるInstallをダブルクリックするだけ。4GBのSDの先頭1GBはデータとして、後ろ3GBをUbuntu用にパーティションを切り直したぐらいで他は気にする事無く終了。

再起動して、SDから起動するようBIOSを選択し直します。とりあえず素のままのUbuntuが起動するはずです。・・・でした。





起動しやがらない。




画面はずっと真っ暗なまま。




しかたなくBIOSを元に戻してWindowsが起動する事を確認します。・・・しませんでした。




いや、あれです。普段ならいきなりWindowsが立ち上がるのですが、その前にUbuntuを起動するか、Windowsを起動するか、といったOSの選択画面が出てくるのです。


そーか、そーきたか。そりゃそうだよなあ。普通にインストールしたんだから普通にMBRを書き換えて、普通に複数OSを選択できるようにするよなあ。などと感心しても駄目なのです。



Eee PCは起動時にESCキーを押す事で起動ドライブを選択できる便利機能があって、できるならばそれを使ってOSを切り替えたいのです。

WindowsXPのCDから回復コンソールに入り・・・XP homeのAdminisoratorのパスワードに騙されつつ、fixmbrでMBRをNTLDRに戻しました。




ついでに普通にUbuntuをインストールすると2.5GBくらいになってしまい3GBの領域では残りがほとんどないようでした。のでインストールしなおし。USBディスク向けのオプションinstall_usbなるものを使えば700MBくらいのサイズでインストールできるようです。

ライブCDから起動し直して、「sudo /cdrom/tools/install_usb.sh /dev/sdb 2 3」てな感じに入力すると、「LANにつながってない」といったエラーが大量に出てインストールができない。

物理的に線をつないであるものの、どうやら有効になっていない様子。設定をいじっても一向につながってくれない有線LAN。にっちもさっちも。

Webで情報を探してみると、Windows上でデバイスのオプションを変更すればよいという。Windows終了させて再起動後にライブCDで起動するのに、なぜだかそれでうまくいく。

SDカードにインストールしたUbuntuが無事に起動し、eee-ubuntu-supportでEee PC向けの設定を行います。そして再起動。


いろいろあったのですが、なんとか無事にインストールできました。




と思ったら、USBのCDやUSBメモリーをつなげたらエラーが出てマウントできないではありませんか。Webを探しても合致する症状が見つからない。4時間くらい悩んで試行錯誤。どうやら外部機器を接続すると「/media」というところにマウントされるようなのです。ライブCDだとこれがフォルダなのですが、SDにインストールされているものはサイズ0のファイルになっていました。ファイルを消してフォルダを作り直したら、ちゃんとマウントされるようになりました。

ふうやれやれ。と思ったら、今度は無線LANがいくらやってもつながらない。そして有線LANもつながらなくなった。

動画を再生させようとするとプレーヤーがあっさり落ちる。



素直に動いてはくれないようです。
posted by シェクまく at 23:59 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Eee PC

2008年01月27日

大海原のメモリへ

秋葉原まで行ってメモリを買ってきました。Transcendの2GBメモリです。ぶっちゃけ買ってきたときに増設しないと、その後は増設なんかしないので思い切って上限まで増設してみました。

PA0_0001.JPG


2GBってHDDの容量じゃなくてメインメモリの容量ですよ。ああ、恐ろしい。
posted by シェクまく at 18:04 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Eee PC

2008年01月26日

あなどれないEee PC

そんなわけでEee PCをセットアップしました。TEMPやマイドキュメントををSDカードに移動させたり、仮想メモリを使わないようにするなど、内蔵のSSDをいたわる設定にいたくらいで、あとはウィルススキャンソフトや動画再生ソフトなどを普通にインストールしていきました。

画面の広さ以外は、ちゅうか普通に使えすぎます。


P1050501.JPG

むしろメインマシンであるeMacよりも軽いくらい。予想以上です。
posted by シェクまく at 19:10 | 千葉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | Eee PC

きたぞ!

今日はとても風の強い日でした。寒かったです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

そんなわけで今日も今日発売のEee PC特集から。


Walton Chaintech、Eee PC対応を謳うPC2-6400対応SO-DIMM

大抵の奴なら大丈夫だと思いますが、公式に対応しているのは心強いですね。省電力というのもまた魅力です。


Eee PC発売記念(?) この小さいマシンでゲームを動かしてみよう――その3

とうとうゲームのインストールまでいたった第3回。危ないカスタマイズに終始していたような気もしますが。


6万円台のミニノート「SA5SX04A」は、Eee PCに対抗できるか

やっぱりそんな面倒な事はやってられないよって人のための(?)比較記事。




というわけで2日間に渡って繰り広げられてきたEee PC特集。というか自分メモ。

最後に。今日届いたEee PCギャラリーは続きから

Eee PCギャラリーを見る
posted by シェクまく at 00:33 | 千葉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | Eee PC

2008年01月25日

Easyに集めてみました

いつものように支度して、いつものように出勤したら、clieを持ち歩いていないのに胸ポケットにはスタイラスがさしてありました。使い道の無くなったスタイラスを見るのは、ちょっとせつない。そんな今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

そんなわけで、今日は明日発売予定のEee PC特集。


ASUS、新型ミニノート「Eee PC 4G-X」発表会 - 国内モデル限定の特典も
ASUS、4万9800円のモバイル端末「Eee PC」を国内で初めてお披露目

昨日行われた発表会の記事を2つ。お姉さんと子供達の写真がある記事を選びました。子供達を並べる事でEee PCのコンセプト「Easy」をアピールしているのでしょう。素のWindowsしか入っていない国内版のEee Pcなのに「Easy」かよってのはさておき。

公式サイトでダウンロードできる壁紙も少年少女。Eee PCの画面解像度にあった800×480のサイズが無いのはご愛嬌?


Eee PC発売記念(?) この小さいマシンでゲームを動かしてみよう――その1
Eee PC発売記念(?) この小さいマシンでゲームを動かしてみよう――その2

Eee PcでゲームをやるためにゴリゴリとWindows XPをカスタマイズする4Gamersの記事。ええと、読んでて途中でわけがわからなくなってきましたが、まだゲームのインストールすら行われていません。


工人舎、液晶を高解像度化/低価格化した超小型PC

工人舎のEee PC対抗ラインナップ?そこまで苦労したくないんだったら普通に動く機械を買えって事ですよ。価格差は2万円くらいから。


Palm、小売店舗を閉鎖

ひきかえにPalmには悲しいお知らせ。せつない。
posted by シェクまく at 02:16 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Eee PC

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。