2011年01月31日

海に銛を忘れるなかれ

昨日は一回だけモンハン。気合いを入れて洗車に行ったりお買い物に行ったり昼からビールを飲んだりコタツでネコさんとお昼寝したり多忙な1日を過ごしました。

買い物に行ったら、お財布の中身があと30円なんて事になってびっくりでしたよ。ふう。

さて肝心のクエストはまた秘境探索が出たので「アオキノコ+げどく草=?」へ。今度はフロギィ20頭の討伐です。さくっとやっちゃいましょう、さくっと。とりゃ


しかし忘れた、虫網とピッケル。いくら秘境にいても虫網が無ければ虫は取れませんしピッケルが無ければ鉱石も掘れません。あんなどでかいモンスターに武器1つで立ち向かうくらいなのだから素手で虫を捕まえたり鉱石を掘ったりしませんか?出来ませんか?

虫網が無ければ箸で捕まえればいいと思うの。


まぁ、どんなに念じてもハンターさんはやる気を見せてくれません。このクソ虫が。代わりにオトモのジムとラフィエルが素手で頑張ります。ネコに出来るのになんでハンターさんは出来ないのですか!やらないのですか!道具に頼っちゃ新たなる道は拓けませんよっ!!


そんなわけで後ろ髪を引かれつつ秘境を後に。


このモヤモヤした気持ちをど〜んとフロギィにぶつけます。僕の気持ちを受け取ってください!よろしくお願いしま〜す!

ついでにドスフロギィも討伐してクエストクリアー。部位破壊報酬で鳥龍玉もゲット!気持ちは通じたようです。


そんでもって、はいはい、農場報告ですね。忘れちゃいませんよ。

農場報告が後にあるという事は嬉しい素材が手に入ったのです。単純明快、わかりやすくていいですね。好きな女のコを前にした中学生くらい分かりやすいです。バカみたいに分かりやすいのが好きです。

ちょっとイロイロと思い出して切なくなりました。黒歴史は封印するに限りますね。あ〜あ〜、聞こえない、思い出してない、涙ぐんでなどいない!


さ、過去を背負ったダンディごっこは似合わないから進めますよ。進まなければ後戻りもできません。


もんにゃん隊が古代鮫の皮を取ってきてくれまして、都合3枚になりました!そして完成、南蛮刀!トライの時にはぜよさんからアッサリ貰えた南蛮刀ですが、いやはやこんなに苦労をさせられるとは。まぁ、苦労をしたのは僕ではなくてオトモ達なわけですが。

南蛮刀を強化するためには、あと5枚の古代鮫の皮が必要なのでまだまだ頑張ってもらいますけどね♪うぷぷ


posted by シェクまく at 07:59 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月30日

がっちんがっちんやぞ

昨日はテレビを横目にモンハン。嵐にしやがれだけは夜遅くても見ていい約束なので家族みんなコタツに集合。録画じゃなくてリアルタイムに見てる番組はコレとYY Jumpぐらいです。

嫁的にはゲームしながらテレビを見るというながら見、流し見の状態がいつまで経っても理解出来ないようで、何回も「テレビを見てないなら消すわよ」と言われてしまうのでした。


さていつものように農場をチェック。ユニオン鉱石やマレコガネなど素敵素材がちらほら。そしてそして、もんにゃん隊も古代鮫の皮を取ってきてくれました。やりました、おめでとう、大偉業達成です。どんどんぱふぱふ。特にオトモ達の構成を変えたわけではないのでどうやら入手確率が低い素材のようです。これはもうクエストをこなしつつ本気でまったりと待つしかない。

他人任せはプロフェッショナルですからどんとこいです。鍋奉行はやりたい人に任せて出来上がるのを待てばいい。そんな余裕を持って人生をまったりと行きたいですね。


クエストもまったりと行ってきましたよ。何しろ嵐にしやがれ鑑賞中ですから意識の半分はテレビです。まったりできるクエストじゃないと困ります。ニノ可愛いよニノ♪

そんなわけで防具強化を目的に「水没林の採取ツアー」へ。デスブライト鉱石は農場では採掘できないのです。登場するモンスターを無視して兎に角採掘を強行します。

モンハンはゲームの名前こそモンスターハンターですが、最初のころはキノコ狩りやら卵運搬やら炭鉱夫やらモンスターを狩るのとは程遠い生活が待っていたりして、あれ?どういうゲームを買ったんだっけ?と困惑させてくれます。一粒で二度美味しいとはこの事か!

だいたいキノコを20本も取って来いって、なんでそんなにキノコ大好きなのですか!キノコばっかりじゃ飽きますよ!お肉も白菜もちゃんと食べてください、もお!

水没林の採取ツアーで僕を邪魔すべく出てきたモンスターはドスファンゴ。またキミか。またキミか。またキミか。ウンザリ加減を表現するのに3回繰り返してみました。西野カナでさえ「会いたくて会いたくて震える」と2回ですから、どれだけウンザリと思っているか分かっていただけたでしょうか。「ウンザリでウンザリで震える」

そんなドスファンゴさんは華麗にスルー。目的は鉱石です。がっつんがっつん。ピッケルをふるって鉱石を採掘し続けていると陽気に見えてくるから不思議です。鼻歌でも歌いたいくらいです。「掘りたくて掘りたくて震える」「ウルサイ」ええと真剣に嵐にしやがれを鑑賞している長男に怒られました。すみませんゴメンなさいもうしません(今日は)。

そんな苦労をした甲斐があって鉱石も大量にゲット。余剰鉱石は売れば良いお金になるのです。モンスターを狩る生活だけじゃ食べていけないので…。働けど働けど我が暮らし楽にならなくて震える。あらためて「西野カナ」の万能ぶりに驚いています。

デスブライト鉱石の後はグラシスメタルを取りに凍土へ。温泉ドリンクで秘境探索が出たので採取ツアーではなく「進め!凍土調査隊!」へ。秘境探索は採取ツアーでは無効にされてしまうのです。ですからバギィを20頭討伐するだけの面倒くさい系のクエストへ。

秘境でがっぽりレア素材を採取した後にバギィを探しにフィールドを行くと………そこにはイビルジョーの姿が!!!

今作で最強部類に入るモンスター。一撃貰っただけでベースキャンプ送りにされてしまうのは経験済み。勝ち目は無いのです。

勝ち目は無いのに何故か挑んでしまう。バカと言われても仕方がないのかもしれませんが、挑まなければ倒せないのです。「ドスファンゴとは違うのだよ、ドスファンゴとはっ!」

しかし実力差は歴然。あっさりベースキャンプ送りに。セルに挑んだミスターサタン。今なら彼と美味しいお酒が飲めそうです。

仕方がないから素直にバギィを狩ります。……が行った先にまたイビルジョー。同じ事を繰り返すのはバカのする事です。愚か者です。僕はさっきので学習したのです。同じ過ちは繰り返さない!

「貴様の動きはもう見切った!当たらなければどうという事は無いっ!!」

しかし捕食されてアッサリとベースキャンプ送りに。


3回ベースキャンプ送りにされるとそこでクエスト失敗です。諦めてなくても終了です。口惜しいけれど素直にバギィを狩る事に専念します。


そんな大変な苦労を自らしながら採掘したおかげでインゴットS完成!防御力がぐっと上がりました。これで余裕をもってクエストに挑む事ができます。


試しに下位の未消化クエスト「天と地の領域」、「火山炎上!」へ。なんという安心感。なんという余裕。ゆとりと言われても仕方がありません。

下位の未消化クエストは後1つだからそんな事もすぐに言えなくなっちゃうのですけどね……
posted by シェクまく at 08:59 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月28日

炭鉱夫お試しキャンペーン

昨日は通勤の往復と寝る前にモンハン。試験前だってのによろしい状態ではありません。試験は土日に一夜漬けです!覚悟完了。じたばたしても仕方がない場合も人生にはあるのです。どうせ足掻くならギリギリです、ギリギリ。

試験が事件にならなきゃいいですけどね。


さあ、現実逃避!素晴らしき2次元世界。ビバモンハン。やっほーい♪

まずは農場を一巡り。農場に置ける施設は全て設置したので農場も賑やかになりました。今まで見たことが無い上位素材が手に入るだけでワクワクが止まりません。重武具玉とか♪

武具を重くしたら使い勝手が悪くなっちゃうような気がするのですがハンターさんは気にならない様子。まぁ、いつでも無表情ですものね。

温泉で女性キャラクターのハンターがいても顔色ひとつ変えないなんてなかなか出来る事じゃありませんよ。


クエストは下位の未消化クエストのボルボロス狩り放題「集え!砂原の土砂竜戦」と、ドスジャギィ・リオレウス狩猟クエスト「孤島の森」へ。ドスジャギィはなんの為に出てきたのでしょうね。空気すぎてわけわかりません。


そして試しに「火山の採取ツアー」へ。モンハン内ニートからモンハン内炭鉱夫へ就職です。まだ試用期間なので本採用されるかドキドキ。頑張りますよっ!

モンハンには御守りという装備があって、これを身につけているとスキルが発動しやすくなるのです。ですが御守りは購入する事はできず採掘でしか手に入らない。発動させたいスキルの御守りを入手するにはクエストに出てピッケルで採掘を繰り返さなければなりません。

故に炭鉱夫。ピッケルを振るう毎日の幕開けです。

モンスター?敵は自分自身ですよ。


本来は採掘に適した装備を作って挑むものですが、そこはそれ。試用期間ですからいつもの装備で向かいます。持ち物はピッケルだけ。後はいらない。何も足さない。何も引かない。

とにかく採掘ができる場所に赴いてピッケルを振るう。するとゴロゴロと御守りがっ!全部で10個くらいは取れたでしょうか。大量です。背中に大漁旗をさして走り回りたいくらいです。


御守り採掘のイヤらしい所は、クエストが終わってみないとどんな御守りを採掘したか分からないところ。クエスト中は「光る御守り」や「古びた御守り」などと称されてクエスト終了時にその性能が明かされるのです。

あぁ、もうイヤらしい。えっちなのはイケナイと思いますよ、もお!


そんなわけで、南無三!とクエストを終了させてみると知らないスキルの御守りがゴロゴロ。どんな効力か分からないスキルでも良さそうな御守りは取っておいて後は売却!

なんですか「睡眠-10」って!これ以上、睡眠不足にさせる気ですか、きぃー!!
posted by シェクまく at 07:50 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月27日

よっこらよっこら踊るウルクスス

昨日は通勤の帰りに一回だけモンハン。寝る前は録画して録りだめていたテレビを見ていました。

トルネを買ってから充実のアニメライフです。今さら00なんて見ています。うふふ。


さて今回のモンハンには混浴温泉があって湯上がりにドリンクが飲めるシステムになっています。牛乳以外にもいろいろ飲めます。コーラとかサイダーとか。でもグラフィックが一緒なのでどんな飲み物でもイッキ飲みです。ごくごくぷっは〜です。コーラでもサイダーでも。

喉がそうとう痛いと思うんですけど大丈夫なんでしょうか。喉が潰れてキャラクターボイスがダミ声にならないか心配でよるも熟睡しか出来ません。ぐう。


でも寝ても寝ても眠いんです。わたし起きても眠いんです。


さておき、さておき。温泉でドリンクを飲むとクエストに有利なスキルが発動します。例えば攻撃力アップだとか防御力アップだとか。飲むだけで発動なんて便利ですね。お手軽ですね。素敵デスね。飲むだけでモテモテスキルが発動するならどんな不味いドリンクでも飲みますよ僕は。くださーい、誰かくださーい!(これを魂の叫びて言います)

虚しいだけなんでさっさと妄想終了です。ふう。


で、今回は「秘境探索」というスキルが発動しました。秘境ですよ秘境!なんだかドキドキわくわくする響。気分はカワグチヒロシなわけですが最近の若い人にゃわかりませんね。かつて日本には偉大な冒険家がいたのです。詳しくは検索してください。ええ、面倒くさい。

自分のことくらい自分でやってくださいよ。なんですか、もお。


「秘境探索」というスキルはクエスト開始時に秘境と呼ばれる隠しエリアに行けるスキルです。秘境にはレアアイテムがざっくざっく!かの海賊王もワンピースをそこに置いてきたとかなんとか。

海賊王のお宝コレクション。どんななんでしょう。興味津々。趣味が合えばいいんですけどね。


あ、秘境は上位だけです。下位では行けない大人のエリアになってます。最近始めたばっかりの人は残念!上位に上がるまで指をくわえて我慢してください!その時の擬音は「ギギギギギ」が似合うと思いますよ。ほらぴったり♪

そんなわけで下位の未消化クエストをまったりやろうと思っていたのに上位クエストへ。「青と白の挽歌」ドスフロギィとウルクススの多頭クエストです。どうせ単独クエストでも多頭出てくるのだから一緒。

そして降り立つ秘境。他の場所ではあまり採取できないレアアイテムがガッポガッポです。これでいろいろ作れるといいなぁ…

肝心のモンスター討伐は防具を変えてないわけですから相変わらず痛い!ちょっとした事で大怪我です。大袈裟です。でも痛い。


でも鳥龍玉なんてものまで報酬で貰えちゃったのでツイテル1日でした。

僕は男性だから毎日ツイテますよ、当たり前じゃないですか、もお!
posted by シェクまく at 06:10 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月26日

そんなイキナリ尻尾だなんてっ!

昨日は通勤の帰りと夜サッカーを見れない時間にモンハン。サッカーの内容はTwitterでだいたい把握できていたのですが、やっぱりああいうのは自分の目で見たいですよね。ええ。

さて、いつもの農場巡りは後まわし。今回はクエスト報告を先にいきましょう。いきなりです。いきなり。え、心の準備が出来てませんか?そんなんじゃダメです。人生何があるかわからないんだからいつなんどきでも心構えが重要です。と生命保険のお姉さんも言ってました。あの若さでいい事を言いますよね。素晴らしいです。

なんならいっそあのピンヒールで踏まれてもいいくらい感動しちゃいませんか。そう思いませんか?そう思ったアナタはドMです。うぷぷ


話を戻します。脱線しすぎですよもお!


そんなわけで行ってきました。「闇夜のナルガクルガ」上位ナルガクルガ1頭の討伐です。

ナルガクルガと闘うときには回避性能というスキルが発動していると楽々なのですが、未だに下位装備で闘っている僕にはそれは高望み。被弾率があがるかもしれませんがそのままの装備でいきます。チャームポイントは「切れ味+1」。ラッキーアイテムは肥やし玉です。

回避性能は敵の攻撃を避けやすくなるスキルで切れ味+1は刀の切れ味が上がって攻撃力が増すスキルです。両方発動したら無敵です。天下無双です。何様俺様状態です。やっほ〜い♪

そんな感じにフィールドに出てみるといました、ナルガクルガさん。ネコ座りで首をキョロキョロ。ネコを飼い始めてからこの仕草が可愛くて仕方がありません。

でも斬りつける。不意打ちでもなんでもやっていかないと巨大なモンスター相手にやっていられません。卑怯ではありません戦略です知略です奇策です。

そうこう攻撃しているとナルガクルガがぐっと身体を沈める動き。ヤバいっ!と思った次には宙に浮くナルガクルガ。確定です。ナルガクルガ最大の攻撃「尻尾叩きつけ」です。お父さんお母さんゴメンなさい。あと色々な人ゴメンなさいありがとう。僕は先立ちます。そして思い出が走馬灯のように、録画番組の2倍速再生のように流れていきます。

ここでマンガやアニメだったなら、この攻撃を受け止めてくれる仲間が飛び出してくるシーンですが僕のオトモはにゃ〜にゃ〜鳴くだけで役に立ちません。オトモなんていなかったんや!ぐらいに思わなければなりません。なりませんがこちとらネコの手も借りたい一大事。助けてジム!ラフィエル!

びった〜ん!!

そんな思いも虚しく尻尾の直撃を受けます。ぐっと減る体力。ざっと七割は持っていかれました。通常状態では直撃でも死なない。そして怒り時なら即死。開始早々に良いデータが取れました。って前向きに考えなくちゃやっていられません。

さぁて、困った。と内心おろおろしながら回復薬を飲みます。「正直ここまで実力差があるなどと思っていなかった」などとベジータ思考に陥ります。

それにやはり回避性能が発動していない状態では攻撃を避けづらく腕のブレードの攻撃にじりじりと体力を削られていきます。削られた所に尻尾の一撃が怖いので回復薬を小まめに飲んで体力最大を保つのでした。どんな無様でも勝てばいいのです。勇姿はでっち上げられます。

こんなに回復薬を飲んだらお腹を壊しそうだなどと要らぬ心配をしていた時、僕を後ろから突き飛ばす輩がっ!不意打ちだったものでいつも以上に吹っ飛んだ気がします。相手の背後から攻撃とはとんでもない野郎だ卑怯者めっ!人としてやってはならないことがあるだろうっ!と振り向くとそこには凶悪な顔付きで僕を威嚇するドスファンゴが。ぎゃ〜!!!

しぇくま、イノシシきら〜い!


ポニョの真似をしてもドスファンゴは消えてくれませんでした。いやそれどころか心なしか怒っているような…。似てなかったからでしょうか。やっぱり五木ひろしの方が良かったんでしょうか。

コイツ邪魔です無駄ですレンホウさん事業仕分けでコイツ消して下さいっ!!

ど〜ん!!!ぎゃ〜!!


前にはナルガクルガ。後ろにはドスファンゴ。今の攻撃力と防御力ではドスファンゴは強敵です。この状態は狂的です。

そんな時のラッキーアイテムは肥やし玉♪肥やし玉を投げつけられたモンスターは逃げ去ってくれるという嬉しいアイテムです。

ええと肥やし玉、肥やし玉…持ってない(°□°;)

なぜなら僕は占いとか信じないからです。ラッキーアイテムなんて糞食らえ的に持って行くわけがありません。肥やし玉があれば別の意味で糞食らえと出来たのですが悔やむ暇はありません。というか与えてくれません。

縦横無尽なナルガクルガとドスファンゴの連携に死にそうです。瀕死です。

涙目になりながら緊急アイテムの戻り玉を使って一度ベースキャンプに戻ります。本当の本当にどうしようもなくピンチの時に使おうと思っていた保険アイテムなのに早々に使わされる事になろうとは。ドスファンゴ恐るべし。

ベースキャンプで体力を回復したり刀を研いでいるとナルガクルガとドスファンゴが別々のエリアに移動。きら〜ん!

さぁ今だよ、やっちまいな!というわけでドスファンゴの元に急行して討伐。これでナルガクルガに集中でします。


一頭になってもナルガクルガの強さは変わりません。ちょっと尻尾の頻度が高いような気がしますが、それでもなんとか討伐。

回復薬10個、回復薬G10個、応急薬6個、秘薬1個を消費。つまりは持ち込んだ回復系アイテムの殆どを費やしての討伐です。危なかった。

苦労のかいもあって無事にハンターランクがアップ!やったね!(b^ー°)

お陰で農場もバージョンアップ!今まで取れなかった物が取れるように。ざっくざくです。


あまりに疲れたので残っていた温泉クエスト「湯けむりと噴煙と」「灼熱の砂風呂」「竜の訪れる秘泉」をクリア。下位の最終強化防具と上位の初期武器では楽々でした。

ついでにプレイ時間が100時間を突破。まだ100時間と思っちゃう廃人がここにいます。

そんなわけで暫くは武具の強化と未消化クエスト、そして伝説の炭鉱夫を頑張ろうと思います。ほいっと。
posted by シェクまく at 08:12 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月25日

紫色には毒がある

一昨日は録画していたテレビを見たり映画を見たりコタツでお昼寝をしたりまったりと過ごしたのでモンハンは無し。

昨日は通勤の帰りと寝る前に3回クエストに行きました。

まずは恒例の農場を一回り。良いものは何も出ませんでした。でも普通の鉱石なんかが強化素材に大量に必要な事もあるのでガッカリしちゃいけません。

気を取り直して肝心のクエストです。よっこらせっと。

まずは「喧嘩両成敗!」。ドスジャギィ2頭という簡単にクリア出来そうなクエストです。ちょっと鳥龍玉が欲しいのと現在の防御力の確認も含めて。2匹のオトモも新装備で気合い満タン。張り切って行きましょう。はい!ど〜んとレッツゴー。

なんとクエスト開始と同時に1匹目と同じエリア。これは幸先が良いのでした。きっと前日のコタツでお昼寝が運を呼び込んだに違いありません。これはもう毎日コタツでお昼寝しなくちゃですよ。しましょう。しませんか?

出来たらイイね。


などと雑念たっぷりに刀を振るうと程なくしてドスジャギィは寝床へ撤退。逃がしませんっ!寝入っているドスジャギィを卑怯にも不意打ちで襲って1匹目を華麗に討伐します。「まずは1つ…」

しかし鳴り止まないボス戦闘BGM。振り返るとヤツが!ぎゃ〜!

2匹目のドスジャギィが「遊ぶ?」とつぶらな瞳でそこにいるではありませんか。でも砥石で刀を研ぐ時間くらいは欲しいものですよ。せっかちさんは困ります!

というわけでザックリといっちゃいました。連続狩猟系はモンスターの体力が半分くらいになるので楽々です♪

新装備のオトモも大喜び。彼らは何の役にも立たずジャマなだけなんですけど連れて行っちゃいます。荒んだクエストも彼らのお陰で癒しフィールドに。にゃ〜♪

報酬には鳥龍玉は出なかったけれど大してダメージを負うことなくクリアできたので良しとします。きっとこのクエストは鳥龍玉を求めて何回もやる事になるのでしょう。もう討伐されるのはわかりきっているのだから、さっさと鳥龍玉を出してください。まったくもう!

この後は「紫水の毒」「土砂竜ボルボロス」に行きました。でも彼らとのクエスト内容は省略です。秘密です。決して書くの飽きたからじゃありません。諦めたらそこで日記終了です。


まぁ、いいんです。今日気合いを入れすぎたら明日から書く事が無くなっちゃうんです。これは明日の為の省略。勇気ある撤退。諦めたからここで日記は終了ですよ!


と思わせておいて、あと少しだけ続くのです。

HR4のキークエストを全部クリアしたようで出てきました!そう次のハンターランクに進むための壁、緊急クエストです。

そのお相手は、じゃんっ!!迅竜ことナルガクルガさん!いやぁ出ましたね、来ましたね。待ってました。前作で最大金冠を出してくれないから200頭連続で討伐されちゃった彼が。ほんと大好きです♪

そんなわけで次回はナルガクルガさんとの再会!わくわくして今日も仕事が手につきそうにありません♪♪
posted by シェクまく at 07:53 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月23日

一人でも複数でも

昨日は法事の前後にモンハン。

まずは農場をチェック!鉱石もキノコもお魚も何もめぼしいものが出なかったけれど、出ないほうが普通なんだとぐっと下唇を噛んで我慢。耐えることも人生です。

ドラウンポールをドラウンポール改に強化していなかったので足りない素材「ねじれた角」を取りに「砂原の角竜を狩れ」へ。以前にいったときは「上質なねじれた角」ばかり出て肝心の「ねじれた角」が出なかったのです。下位のクエストで「上質なねじれた角」が出る確率は数パーセント。90パーセント以上の確率で「ねじれた角」が出るはずなのに・・・。幸運なのか不運なのかわかりません。

とにかく「ねじれた角」を手に入れるためにはディアブロスの角を折らなければなりません。というわけで角を折ることを中心に立ち回り、あとは適当にやっていたら尻尾を切るまえに討伐してしまいました。ちょっともったいない。

そしてやっと「ねじれた角」が1つ出て無事に「ドラウンポール改」を作ることができました。ふぅ。「ドラウンポール改」からの派生は2本あるけれどひとまず今度にします。



法事から帰宅後は相方とモンハン。一人では面倒な50頭討伐の「ブラハブラ討伐作戦」。何を呼ばれるかドキドキワクワクの「彩鳥クルペッコの狩猟!」。ポンデライオンこと「強襲する孤島の水流!」。やっぱり人と狩りに行くのは楽しいですね♪

でもちょっとボイチャの調子が良くなかったのでそこで切り上げ。続きは翌日にすることにしました。
posted by シェクまく at 13:10 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月22日

ティガさん入れ歯になっちゃうよ

昨日は通勤時と寝る前に1回ずつ計2回クエストに行きました。

まずは農場を一巡り。かっつんかっつんと鉱石を採掘し、農作物を刈り取り、虫を捕まえ、魚を引き上げます。めぼしい成果は残念ながら古代魚だけ。でも貴重な古代魚が二日連続で取れたのだから満足しなくちゃいけないのかもしれません。

今回も古代鮫の皮はゲットならず。う〜ん、確率がとても低いのか条件が悪いのか。ひとまずこのまま続けてみることにしますけどダメならクエストに向かわせるオトモを入れ替えたりイロイロしなくちゃなりません。

さて肝心のクエストはというと「ティガの牙」のリベンジです。牙をよこせコノ野郎!ティガレックスが登場するクエストで未消化のものはなかったため素直に村クエスト「凍土に轟く咆哮」へ。ティガのクエストは砂原にもあるものですが凍土を選択。凍土でホットドリンクの効果が切れてもスタミナが減っていくだけですけど、砂原でクーラードリンクの効果が切れると体力が減っちゃいますからね。体力が無くなったら死んじゃいます!

さて相手は村ティガなのでそれほど強くない。きっと支給の応急薬だけで足りるぐらいしか被弾しないはず。MHP2Gで初めて出会ったときは絶望へと落とし込んでくれた彼も3rdでここまで弱体化してしまうとは残念なもの。きっと亜種は凶悪なのだと信じて今は我慢します。

しかしティガは弱体化したとはいえティガでした。ファンゴにひかれた所にティガが!!!!たび重なる不運が続き体力がいきなり半分!おおおお、応急薬!!!と慌てて応急薬を飲み干しちゃいました。これ怒っていたらカナリ危険だったにはず。もちろん防具の強化が出来ていなければ即死コース。侮っちゃいけませんね、まったく。

最初の先制パンチに気合を入れなおして、その後は危なげなく11分ほどで討伐終了。けっきょく応急薬3個、回復薬2個使っちゃいました。そして牙もいきなり4本ゲット!出ないときは出ないけれど出るときには要らないほど出る。そんなものです。

でも一虎刀を作るには牙が5本必要なので後1本足りない。仕方がないので続けて同じクエストに向かいます。ティガの特訓のために連続100頭狩っていた事を思えば2回連続なんてなんでもありません。そして今度は危険なこともなく応急薬2つで討伐終了。そして牙を5本ゲット!出すぎですよ−−−!!!!

このままじゃティガの歯が無くなっちゃいますwww


でもお蔭様で一虎刀も完成。この一虎刀がちょうど太刀の強化60本目でした。次の一虎刀【餓刃】に強化するためには「モンスターの濃汁」が足りないのですけど、これも集めにくい素材なのですよね・・・。メンドクサイ


とりあえず一虎刀【餓刃】は後回しにして、次は別の何かを強化しましょう。そうしましょう。
posted by シェクまく at 06:44 | 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月21日

突進!突進!またとっしぃぃぃぃぃぃん!?

昨日は通勤時と寝る前に3回モンハン。少しずつ進めます。

まずは農場へ。カブレライト鉱石とマンドラゴラ、それに古代魚を一つずつゲット。特に古代魚はいろいろな武具の材料に欠かせないのに確率が低いのでとても嬉しいのです。そろそろ古代鮫の皮が一枚くらい出て欲しい頃なのですけど、こちらは今回も収穫無し。う〜ん、残念。

さて肝心のクエストはというと。

朝はあまり時間が無かったのでドスファンゴなら簡単にクリアできるだろうと「疾走する猛き大猪!」へ。ところがこれが大間違い!ドスファンゴを探していたら出会ったのはロアルドロス。モンハンの世界では討伐対象以外の大型モンスターに出会うのは珍しくないこと。でも時間もないし討伐の対処はあくまでドスファンゴ。ロアルドロスは泣く泣くスルー。そしてうろうろしていると見つけたドスファンゴさん。これが強い。ど〜んと突進来て、ど〜んと体力を減らしてくれます。あわわわわ、と焦っているとそこにさっきやり過ごしたロアルドロスが合流。あわわわわ×2です。

でもドスファンゴは他のモンスターと一緒にいるのがイヤなのかすぐに隣のエリアに移動してくれました。ほっ。ドスファンゴだけならきっと大丈夫。なんて思ったのもその時まで。ど〜んと突進来てこれが妙に避けられない。そうこうやっているうちに回復薬が減っていきます。討伐したときには回復薬10個、回復薬G7個を使ってました。ちょっと使いすぎ!

そしてなんと、戦いづらい戦いづらいと思っていたらドスファンゴさんは最大金冠でした。身体が大きいと攻撃が避けづらいのですよね。ドスファンゴは面倒なだけで面白くないので本音はあまり戦いたくないのですけど。


続いて「一虎刀」を作るためにティガの牙が5本足りないということで、下位の未消化クエスト「砂漠の大食い選手権」へ。ハプルポッカとティガレックスの連続狩猟クエストです。あまりハプルポッカには慣れていないので砂にまみれちゃったりしましたが、ティガレックスはネコを撫でるようなもの。回復薬もほとんど使わずにクエストクリア。でもティガの牙が1本も出ない!ちゃんと頭部破壊もしたのに!!!欲しいものは出ない。そういうものです;普通にティガレックス1頭のクエストに行った方がいいですね、やっぱり。

仕方が無いので憂さ晴らしに「盤上の狂奏曲」というリノブロスを20頭狩猟するクエストへ。湧き出てくるリノブロスとファンゴの集団をとにかく斬って斬って斬りまくります。ぷんすか!


今日のクエストではいいところが無かったのですけど、まあこんな日もあるよねってことで。
posted by シェクまく at 06:05 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月20日

アオアシラのお尻は可愛い

昨日は通勤の往復でそれぞれモンハンにイン。

まずは農場をチェック。カブレライト鉱石は出なかったけれどマンドラゴラが少し多めだったからよしとしなくちゃね。いざという時に秘薬が作れないなんて事になったら大変です。

さて肝心のクエストは3回。上位に上がりたてなので強化できる武器がたくさんあって大変。

まずは大地の龍玉が欲しかったので村の大砂漠の宴へ。オトモのジムとラフィエルが頑張ってくれたお陰で角もきちんと折って13分で討伐。時間がかかっちゃったのは2回も砂漠に落とされちゃったからです。砂漠を泳ぐ姿は間抜けで好きなんですけどね。うぷぷ。

で、報酬はというと大地の龍玉は残念出ませんでした。でも確率数パーセントのアイテムですから1回で出るなんて思っちゃダメですよね。出るまで続ける、諦めちゃダメダメ。

でも同じクエストばかりでも飽きるので後は上位クエストへ。

骨刀アナンタ改を骨刀グアルガにするにはジャギィの上鱗が足りないという事で渓流のジャギィ討伐作戦へ。ジャギィを20頭討伐するという面倒くさい系のクエストです。きっとこれはキークエストでは無いと思うのですけどどうせ全部のクエストをクリアするつもりなのですからやっちゃいましょう。今さら焦って先に進んでも仕方がありません。案の定ドスジャギィも出てきたのですけどまだまだ下位装備でも太刀打ちできる相手。ついでに討伐して剥ぎ取り報酬をゲット。骨刀グアルガも無事に完成!


最後に青熊薙改を青熊長筆【留跳】にするには青熊獣の剛毛と青熊獣の堅腕甲が1つずつ足りない。ゴッドイーターバーストの様に下位素材から上位素材を合成する事は出来ないので地道にクエストに行くしかありません。そんなわけで牙獣の行水へ。くまぁ(≧∇≦)

3rdからの新モンスターのアオアシラももう見知った相手。でも可愛い尻尾を突いているとどうしてもヒップアタックをされちゃいます。お尻に吹き飛ばされるハンターさんは何回見ても間抜けです。扱ってるのは僕なんですけど。ちょっとダメージが痛かったけるどベースキャンプ送りにされる事もなく討伐完了。青熊長筆【留跳】も完成!

今日のクエストで僕の経験値は0.02パーセントぐらいアップ(体感)。腕より回復薬のお陰でクエストクリア出来てる感じなのでもっと頑張らなくちゃ。
posted by シェクまく at 09:16 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

事件はクリスマスに起こってるんじゃない!

催促してくれる人がいるというのはよいものです。それも年に一回の定例行事ならよいものです。皆様いかかがお過ごしでしょうか。

さて、ええとクリスマスの顛末ですね・・・。

12月のはじめの頃、マコトが骨折をしたのです。左肘。息子達は僕の人生におけるイベントメーカーだと思っているわけで、何もなくても楽しいけれど何かあればそれも楽しいわけです。

子供が2人いて10年以上も過ごしていればそれなりに怪我もする。骨折も3回目だし入院も3回目だし手術も2回目。骨を固定する為に針金を通されました。

そんなわけでマコトの左肘から腕の先までギブス。のちのちはその状態でも器用にゲームをしていましたが不便なものです。

そんな状態のある日。マコトが言いました。「おれサンタにWii sports resortを頼むんだ。」サンタにと言いながらそのセリフはサンタ以外の誰かに向けて発信されたような気がするのは気のせいでしょう。あの幼い頃の純真なサンタの存在を信じきっていた無垢な息子はそこにいないのだと思い知らされた瞬間でした。いやはや。

しかしあれなら片手でも出来るゲームです。マコトなりにいろいろ考えた結果なのでしょう。きっとその想いはサンタに届いたに違いありません。

あれならどこでも買えるだろうから急ぐこともないな。そんなことを考えていたかもしれません。


ところが、その数日後!


帰宅してみるとヒジリとマコトがワイワイきゃあきゃあ言いながら見慣れないゲームで遊んでいるのでした。Wii sports resortです。そこにサンタが居たならばきっとサンタは動揺を隠せなかったに違いありません。

「誰かに借りたの?」「ううん、おばあちゃんに買ってもらった。」



お義母さん!お義母さん!このWii sports resortはサンタさんが持ってくる予定のものだったんですよーーー!!!!

「Wii motion plusがもう1つないと2人で遊べないんだ。だからサンタにはそれを頼む事にするよ」とマコト。なんだか気を使われちゃいました。


我が家のサンタは小学生までしか来ませんから、つまりはライ年が最終回です。さてどうなることやら。
posted by シェクまく at 08:55 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。