2008年10月31日

ぶきっちょライブ

何故かみんな折り紙を折っていた昨日の飲み会。翌日仕事だというのに居酒屋で遅くまで折り紙を折っていた飲み会。

そんな飲み会の席でバンドをやってる後輩のライブが来月あると聞いたのでした。

「来ます?」と聞くので
「行く行く行く行く行く行く行く行く」と答える。
「うわっ、行くってたくさん言った(笑)」と笑うので
「うん、7回言った」と答える。

という細かなボケに突っ込んでくれる人は誰もいなかった。

7回じゃなくて8回行くって言ったんですけどね・・・。
誰も「8回じゃんっ」って突っ込んでくれませんでした。


そんなわけで後輩のバンドのサイト
SPROUTS

視聴も出来るので聴いてみると・・・あれ?思ったよりも激しくない。keyさんが行くくらいなのでもっと重た激しくて頭振りまくりなのかと思ってましたが、そんなことも無いようです。これならついていけそう。



「行く?」とかみさんも誘ってみましたが、もの凄くビックリした感じに「行かないよぉ〜」と断られてしまいました。オロオロしてました。弦楽器嫌いの彼女です。「行かないわよっ!」みたいに拒絶されると予想していただけにこっちの方がビックリです。

もっと押せば行くのかもしれませんが、そこはそれ。一緒に参戦予定の職場の方々とかみさんを対面させたところを想像すると「へぇ〜、こういう人達と仕事してるんだ、タ・ノ・シ・ソ・ウ・ネー。」と非常に恐ろしい絵柄しか出てこないので、無理に参戦させることはしない事にします。はい。


posted by シェクまく at 23:47 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | Music

ひよこの行列な飲み会でした

昨年の暮れから飲み会に誘われる回数が多くなっていて、昨年までは年に多くて3回くらいだったのに、今年は20回を超えています。なんで急にこんなんになったのかはわかりません。まったくもって。

そんなわけで今日も飲み会でした。

今はもう辞めてしまった後輩2人と僕と、女性が5人。このblogに登場する女性陣がほぼフルスペックで参加です。いいのか、そんなトコに僕がいて。


後輩・・・あんなところで「ああ、blogに書いてましたね」とか言うな〜!



今回はこないだのホームパーティーと違い後輩達はしっかり飲んでいます。飲み会で飲まないというのは初めての事なので、酔っていい気持ちになっていく後輩達を見ているのは不思議な感じでした。

人間、酔うとこんな感じになるんだ、へぇ〜。みたいな。

飲まない人は毎回こんな感じなんだ、へぇ〜。みたいな。



僕に飲ませようとする後輩達に本気で腹をたててしまいましたが、ああいう場所では怒らないのがマナーなのでしょう。反省。



でも、お腹が痛くなるくらい大笑いした。すごい楽しかったです。
posted by シェクまく at 01:39 | 千葉 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月30日

僕は踊らされている人形

Amazonさんからお手紙届いたのは発売から数日後。

こちらの商品に関しましては当サイトへの入荷数に限りがあり、商品の確保が非常に困難であることが判明いたしましたため、誠に勝手ながらお客様のご注文よりキャンセルさせていただきました。

ええと、そういう事があるのは噂に聞いていましたし、覚悟もしていました。でもね、でもさ、でもよぉ。

まあ、怒っても泣いても勝手にキャンセルされてしまった事実は変わらないわけで、せっせとCD屋さんに足を運んで初回盤を入手できたらそれでよし、できなかったら通常盤でも、とにかくメジャーデビューですから。

そんなわけで探索2日目。4軒目のCD屋さんで購入する事が出来ました。

DOLL
DOLL
posted with amazlet at 08.10.29
SCANDAL
ERJ(SME)(M) (2008-10-22)
売り上げランキング: 198



正直、MARIAの前例あったのでちょっと諦めてたのです。先週末、いろいろなテレビ番組で流れていたおかげで注目度もあがってきていますから、いいんじゃん、と思ってくれた人も少なからずいたはずで、そうなると出足が遅れた週明けでは初回盤は購入できない可能性が高い。注目を浴びている大型新人ではないのでデビュー1枚目の初回盤なんて、そう多くも作っていないだろうし。

あと3軒まわって無かったら初回盤は諦めようと思っていたのでした。いやはや、よかった。

SN390168.JPGSN390169.JPG

内容はシンプルな構成で特に目立った特徴は無し。店舗で初回盤を購入するともらえるメッセージカード(ピンクの丸い奴)はドラムのRINAさんからのメッセージが書いてありました。



1曲目のDOLLは今までインディーズでリリースされている4曲、そしてMySpaceで視聴できたPlayboyなどと比べて、ぐっとロックです。カッコイイ。TBSのランク王国でオープニング・テーマとして流れているらしい・・・けど、基本僕はテレビ見ないw

S.L.Magicはライブなどで演奏している曲なので知っている人は知っている。元気になれる曲。



正直、SCANDALには強烈なボーカルがいるわけでも、演奏が特別上手なわけでも、超絶カワイイわけでもない。ちょっとイタイと思える演出さえある。良い言葉を使えば荒削りで将来性を感じさせる。勢いはある。



初回盤のDVDはDOLLのプロモーション映像にInstrumentalの音楽。そしてそこにSCANDALの面々が「もっと気合いを入れなあ」とか「321、ハイッ」とか合の手というか、ちゃちゃ入れというか、そんなんが入っています。テレビなどでは普通のプロモーションビデオしか流れないわけで、ちょっと嬉しい内容になっています。はい。
posted by シェクまく at 00:10 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2008年10月29日

プランク・ゼロ

恒星間を行き来できるようになり飛躍的に宇宙の規模が広がった人類。そして彼らはあらゆる場所で他種族と遭遇する事となった。そして人類は超種族ジーリーの存在を知る事になるのである。

プランク・ゼロ (ハヤカワ文庫 SF―ジーリー・クロニクル (1427))
スティーヴン・バクスター 古沢 嘉通
早川書房
売り上げランキング: 101347




宇宙の創世から超未来に渡るスケールで描かれる未来史。上巻にあたるこの作品では人類が恒星間宇宙に進出するまでの飛躍的な科学進歩とそれに伴う多種族との邂逅。そして驚異的なジーリーの科学力が描かれています。冗談めいた台詞や浮いた人物は存在せず、いたって真面目です。

短編集でなおかつ人物像には殆ど触れられていないので、登場人物がちょっとイメージしにくかったように思います。
posted by シェクまく at 23:21 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年10月25日

初参加でした

職場の方のお宅でのホームパーティーにお呼ばれしました。正確には「○○さんの奥さんに会ってみたいです」みたいな事を言っていたら、ほんとに機会を設けてくれました(笑)

ホームパーティーの類は初めてなので大変緊張しまくり。ええ。だって一緒に仕事をしている人だけならまだしも、その奥さんがいるわけですよ(いなけりゃ開催目的が達成できないですが)。奥さんがいる場所で、どういう話をすりゃ良いんだか、しちゃいけなんだか、全く見当がつきゃしない。


そんな不安を抱えつつ当日を迎えたのでした。


待ち合わせ場所に5分前に到着すると主催者のミドルさんと中学生日記(女)さんしかいませんでした。私服OKの職場なので普段から中学生日記(女)さんは私服なのですが、今日の服装は雰囲気が違います。「いや!ほら!休日ですからっ!」と中身は全然いつもどおりでしたが。そうこうするうちにちょこちょこと人が集まり、待ち合わせ時間を過ぎること10分後に改札口から小走りでスモールコンパクトさん登場。今さら走っても遅いわ、と心の中で突っ込みつつミドル邸へ移動。

途中、お菓子や飲み物を購入。僕は前回の失敗にかなり懲りたので禁酒。僕がお酒を飲んでいたら他にも何人かお酒を飲んでいたのかもしれませんが、誰もお酒を飲まないまったりとしたホームパーティーになりました。

それにしても、お酒を飲んでいてもいなくても、何を話したかってあんまり覚えていないものですね(笑)


参加者の方の1歳半のお嬢さんがとてもかわいくて、かわいくて、みんなで見ると泣いちゃったりして、和気あいあい・・・だったような気がします。楽しかった。


「次はシェクまくさんちで」なんて言われましたが、うちのマンションは春先まで長期修繕で工事中だし、すげ〜遠いし、通常の3倍で散らかす息子達いるし・・・。
posted by シェクまく at 23:28 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Roland TUNER & METRONOME TU-80

ベースの音が狂って早数カ月、絶対音感を持つかみさんが協力してくれれば調律も簡単に終わるはずなのですが、彼女は僕がベースを弾く事を快く思っていないので自分で頑張るしかありません。

しかしドとレの音を続けて聴いたとしても、どちらが高い音なのか全くわからない僕の耳では調律なんて不可能。「音叉を口にくわえて」なんてのは神のやる事です。

Roland TUNER & METRONOME TU-80
ローランド (2003-11-19)
売り上げランキング: 1045


そんなわけでチューナーなるものを買ってみました。ベースとチューナーをシールドでつないで弦を弾くとメーターが振れて高いか低いかわかるという便利な代物です。

べべべべ〜ん、とやると5分もかからず調律完了。なんか凄いアバウトな感じなのですが・・・。



とりあえずこれでまた練習を再開できます。はい。
posted by シェクまく at 22:12 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2008年10月19日

何気ない空気の休み

かみさんが買い物で買い忘れたものがあると言うので「ああ、紅茶も無くなったし、ついでに買ってくるよ」と軽く買い物に行き、帰宅して玄関で靴ひもを解いている時の事。「パパ、遅いね。きっとママに頼まれた一個だけ買い物をするのが恥ずかしいから一緒にガンプラでも買いにいってるんだよ」とヒジリの声。

おまいは自分の親をなんだと思ってるんだ。僕は放置してあるガンプラがある以上は次には手を出さないぞ。とそんな感じの今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?



今週も普通の土日でした。普通の休み。炊事や洗濯やらの家事とちょっとした買い物と読書してゲームやって、息子達がテレビを見ているのを眺めて、キバ見て紅茶入れて。そんな普通の休み。この「普通の休み」という表現をしたら職場の人に笑われたのですけど、どこかおかしい表現なのでしょうか?



このところ携帯電話宛にイヤラシイ勧誘のメールが多いのです。日に数通単位で来ます。時間も不規則に来ます。かみさん宛にはぜんぜん来ないというのですけど・・・。
posted by シェクまく at 22:08 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

化物語(下)

キャラクターの魅力。掛け合い漫才が満載。物語りがあるけれど、そんなものは付録でしかない。

化物語(下) (講談社BOX)
化物語(下) (講談社BOX)
posted with amazlet at 08.10.19
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 3681


最大の爆弾キャラクターである「戦場ヶ原ひたぎ」の出番が下巻は少いので残念なのですが、それでも他のキャラクターが暴れまくる。補って余りあるほどに。


この作品、アニメ化らしいのですが、このマシンガンの打ち合いのような会話がどのようになるのか、楽しみで不安です。
posted by シェクまく at 20:06 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年10月18日

UNIX MAGAZINE 2008年 10月号

仮想化なんてどうでも良かったんです。目的はObjective-C入門だったんです。



で、職場の机の上に置いておいたら結構な人が釣れたのでした。仮想化に興味を持っている人がそれなりにいるということ。確かに仮想化という言葉は知っているし、VMを使ってゲストOSを走らせて遊んではいるものの、どんな感じに動いているのか、違いはどうなのか、とか、自分の興味と仕事のテリトリー外だったので流していたというのが実情。

とりあえず読んでみたのですが、う〜ん。



職場に仮想化大好きな人がいるのですけど、どのあたりにココロ魅かれるのか聞いてみよう。
posted by シェクまく at 22:50 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

化物語(上)

「お前の場合はツンデレじゃなくてツンドラだ。」そんなセリフだけで十分すぎる一冊。ボケとツッコミがボケを呼んで、さらにツッコんで。そんな440ページ。こんなふうに会話ができたら楽しいだろうな〜

化物語(上) (講談社BOX)
化物語(上) (講談社BOX)
posted with amazlet at 08.10.18
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 1595


同じ作者のくせに明るさが全然違う。主人公と登場人物の女の子とで繰り広げられる会話を楽しむための本だと思ってください。文句なしに手放しにオススメしちゃいたい。



ツンドラだし。
posted by シェクまく at 22:32 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

クビシメロマンチスト―人間失格・零崎人識

本を読んで吐き気がしたのは初めてでした。そのくらい気分が悪くなる。壊れた一冊です。



前作でもそうでしたが、悲しい結末を迎えた後、さらに追い討ちをかけるように暴かれる真実が輪をかけて後味を悪くさせます。キツい。キツすぎます。

テンポよく展開される会話や、意味深めな伏線、そして闇。


最悪の読後感を味わいたいならオススメです。
posted by シェクまく at 22:20 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年10月16日

推理小説

タバコを吸わないハードボイルド。無駄に綺麗な女刑事・雪平夏見。連続殺人の手がかりは、犯人からの「推理小説」

推理小説 (河出文庫)
推理小説 (河出文庫)
posted with amazlet at 08.10.16
秦 建日子
河出書房新社
売り上げランキング: 76356


テレビドラマ「アンフェア」の原作。ドラマは特番を一度見ただけなのですが、まあ、なんというか雪平カッコイイ!というだけで原作にも手を出してみたわけです。その程度なのでドラマの方に強い思い入れはありません。そう、ドラマと原作の差異に違和感を感じるほどではないのです。雪平カッコイイ。

現在と過去と小説が入り交じり、初見では混乱するところが多々(そしてそれは作者の思惑どおりなのでしょう)。ですが、さっくりと読めます。重くはないです。
posted by シェクまく at 00:45 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年10月09日

メシアの処方箋

ヒマラヤで氷河湖が決壊し5000年前の舟が発見された。そしてそこから謎の蓮華模様の木簡が。それはデザイナーからのメッセージなのであろうか?

メシアの処方箋 (ハルキ文庫 (き5-2))
機本 伸司
角川春樹事務所
売り上げランキング: 86197


神様のパズル」の人の本。人よりも自分の目の前にある謎や想いを優先する暴走人に振り回される主人公という意味では同じなのですが、今作の方が圧倒的に腹黒い。全ての登場人物が好き勝手に行動し、意見し、「メシア誕生」に奔走していきます。

ページ数の割にはラストがアッサリすぎて少々残念ですが、「神様のパズル」が面白かったという方には間違いなくお薦めできる一冊です。
posted by シェクまく at 23:57 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年10月08日

いろいろ貰う

金曜日:
ビールの種類の多い居酒屋で飲み会

SN390138.JPG

刺激性のある黒ビールと味噌系のビール。これの次は普通に生ビールに戻ったのは秘密です。


月曜日:
職場の人から神奈川県民が常食しているとか、いないとかいうものをいただきました。

SN390145.JPG

カレーマドレーヌです。いつも「おみやげは面白飲料で!」なんて言っているから変な食べ物までもらえるようになってしまいました。

カレーマドレーヌは思ったよりも美味しくてビックリ。もっとカレーっぽいかと思ったんですけど、ほんのりとしたカレーの香りに柔らかな甘さ。まあ、積極的に食べたい味ではありませんが、変わり種としては美味しい部類なのではないでしょうか?


火曜日:
そしてカレーマドレーヌとは別の職場の人から、これまたいただきました。

SN390147.JPGSN390152.JPG

「ごっくんうまじむら」という名前のゆずはちみつ飲料です。四国の方のモノらしいです。ビンの蓋をあけると当然のごとくユズ臭がするのですが、飲み味自体はユズが強くなく他の柑橘系の飲料と言われてもわからないくらいです。とてもサワヤカな飲みごごち。

職場でいつのまにやら発足した「面白飲料部」的にはラベルだけが面白では却下らしく、この「ごっくんうまじむら」は面白飲料認定されてもらえませんでした。まあ、おいしかったし。


水曜日:
人間ドックだったので、いつもと違う駅でおりたら路上でいただきました。

SN390151.JPG

うさぎ絵柄のポケットティッシュです。こんな絵柄がついていたらツイもらってしまうわ。というわけでキュートな絵柄すぎなので僕が持っているよりも似合うであろうかみさんに献上。
posted by シェクまく at 23:17 | 千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月03日

DSi

新型のDS、DSiが発表されましたね。カメラや内蔵ストレージ、SDカードスロットなど外的な変更が報道されています。

これだけだと、ちょっと微妙な感じなのですが内的なバージョンアップにも期待したいところです。


DSブラウザを持っている身としては、DSiがDSと同じ基本性能とは思えないわけです。なにしろDSブラウザは動作が緩慢すぎて常用するには辛すぎる。そして拡張メモリも必要でした。

だから高速化とメモリの拡張ぐらいはされていて欲しい。高速化も無しで、メモリの拡張も無しなら、いらないかな。







買うだろうけど
posted by シェクまく at 07:23 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月01日

とうとう

携帯電話の契約にパケット定額を追加しました。ライトなプランなので月々1000円、年12000円になります。でも月々なんだかんだでそれ以上は使っているし、パケット代を気にしながら使いたくもないし、そしてiPhoneやその他含めてダブルホルダーにはならないしキャリア変更はしないぞ、というケツイでもあります。



人生の転機はいつやってくるかわからないもので、もしかしたら今日がそうかもしれないのでした。昨日、後輩が一人作業場所移動になり、彼にとってはそれが人生の転機の一つであったわけで、そして僕にとっても転機の一つなのでした。そういった小さな転機が、ほんの少し人生の方向を曲げて見透せない、クソ面倒な人生を形作っているのだなと思ったのです。
posted by シェクまく at 07:13 | 千葉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。