2006年07月31日

Office 2007 Beta 2は1.5$

ベータ版のソフトウェアというものはフリーウェアだとかシェアウェアだとか言うものとは性質が違う。ベータ版は製品ではないし、動作保証のされるものでもない。

本来ならば社内で行なわれるはずのテストや操作性向上のためのアイデア出しなどを簡略化するため一般に公開し、フィールドから情報を吸い上げようとするもの。


つまりベータ版を出す時点でそういった部分でコストダウンになっているはずなのです。しかしそれはベータ版がベータ版としてきちんと評価されている場合です。

Microsoftは今週、大半のソフトウェアベンダーとは逆に、少額ではあるが「Office 2007 Beta 2」のダウンロードを有料化する計画だ。



問題はベータ版がベータ版として活用されなくなってきているという事なのではないでしょうか。Officeのベータテストをするためではなく、それを使った他のソフトウェアの動作保証のためにダウンロードされるのであればマイクロソフトとしても嬉しくないでしょう。

ですが僕はこのマイクロソフトさんの計画を少々に残念に思います。


posted by シェクまく at 12:57 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | CheckIt

2006年07月30日

[es]基盤を見てみる

ガジェットがあったら分解する。
ネジがあったら外してみる。
隙間があったらスイッチを仕込んでみる。
水晶があったら周波数を変えてみる。

世の中にはそういう猛者がいるものです。


ちゅうわけで例によってPC WatchでW-zero3[es]が分解されて基盤があらわにされています。

W-ZERO3[es]レポート 【ハードウェア編】


大きく構造は変わっていないものの細かな変更でサイズを小さくする事に成功したようです。



僕個人としてはW-ZERO3にあったネジが緩んでしまうという構造上の欠陥がなおっているのかどうか。その辺りに興味津々です、はい。
posted by シェクまく at 00:22 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | CheckIt

2006年07月29日

キッズケータイは死なない

つまりはキッズケータイは電源を切ったつもりでも一定時間で自動復帰するので気をつけてね、という事です。飛行機に限らず。

防犯ブザーや位置通知などの防犯機能でヒット商品になった、NTTドコモの子供向け携帯電話「キッズケータイ SA800i」が、航空会社には“警戒対象”になっている。知らない間に、機内で電源が入っている可能性があるためだ。
 電源が切られてしまっても保護者が子供の居場所を確認できるよう、一定時間ごとに自動で電源が入る機能がついているのが原因。完全に電源を切るには、暗証番号を入力する必要がある。



素人である僕は携帯電話ごときの電波で干渉されてしまう飛行機や管制システムに疑問を覚えるのですが・・・。
posted by シェクまく at 23:50 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | CheckIt

PSPは進化を続ける

PSPのファームウェアの最新版2.80がリリースされています。

PSP(R)システムソフトウェア バージョン 2.80 アップデートについて

今回のバージョンアップで出来るようになった事は以下の通りです。

・[RSSチャンネル]で、動画コンテンツと画像コンテンツのダウンロードに対応しました
・[ロケーションフリープレイヤー]で、ワイヤレスLANアクセスポイント経由の機器登録が可能になりました。
・拡張子が「.3gp」のAACファイルを再生できるようになりました。
・“メモリースティック デュオ”の「MUSIC」、「PICTURE」、「VIDEO」フォルダに保存されたコンテンツに対応しました。



ファームウェアのバージョンが上がって困る人がいるとは思えませんが、PSPユーザはバージョンアップされてみてはいかがでしょうか?


それにしてもPSPのファームウェアの更新は凄いですね。過去の更新履歴を見ていただけると分かりますが、(始めっからやっとけやというレベルとはいえ)数々の操作性の改善、(自作ソフトを動作させないように)セキュリティ上の脆弱性への対応、(入力しづらさは放置しといて)Flash対応ブラウザの搭載、(UMD Videoの存在意義を疑う)ロケーションフリープレイヤーの追加・・・などなど。


それなのに「DSに苦戦」して出荷台数が前年度割れです、おかしいですよね。ねえ。
posted by シェクまく at 23:35 | 千葉 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | CheckIt

もえたんと同じ絵柄の絵本

面白いもので、子供というものはマンガ調であったりアニメ調であったりするものには「子供向け」だと認識して反応するようです。

そしてその絵柄もだんだんと変化してきているように思います。ですからこういうのが当たり前になってくるのでしょうね。

ふしぎの国のアリス
ふしぎの国のアリス
posted with amazlet on 06.07.29
はやの みちよ ぽっぷ
ポプラ社 (2006/04)



残念ながら我が家は息子だけなうえに対象年齢を過ぎてしまったのでした。対象年齢に娘がいるお父さん、おひとついかがでしょうか?


ネタ元:「子どもの絵本も「萌え」の時代?
posted by シェクまく at 00:21 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | CheckIt

ニンテンドーDSブラウザー

なんていうかニンテンドーDSブラウザーを買ってみました。ええ、羊会対策です。



正直もっと話題になるかと思ってたんですが、あまり話題にのぼらないので驚いています。やはりW-ZERO3であったり携帯電話であったり、いろいろなものでWebは見れますから、ガジェット好きな人には「今さら・・・」ということなのでしょうか。


それに普通の人はゲームをやるためにDSを使っているのであってWebを見る為にカードやカセットを交換するという手間を考えると、惜しいモノであるかもしれません。


さて、肝心のブラウザの使用感ですが、テキスト中心のページを閲覧するのであれば良好です。ただサイトの作りに影響されるようで、画像表示をオフにしてもメモリ不足で表示できないサイトがあったり、htmlの読み込みは終わっているのに2分かかっても表示が完了しないサイトがあったりと様々です。

このサイト(きくらげ)を表示するのに1画面モードで5秒。2画面モードでは20秒。2画面モードはサイトのレイアウトが崩れないかわりに表示完了まで時間がかかります。

また、2画面モードではこのサイトのテキスト部分を読むのに横スクロールが必要です。表示倍率を50%〜150%のどれに変えても少なからず必要です。画面が狭いので致し方ないのはやまやまですが、ウリの1つの2画面モードは僕にとってはあまり有用ではないように思いました。



最後に。注意すべき点がいくつかあって、以下のような感じです。

・クッキーが保存されない。なかなか面倒くさい。
・コピー&ペーストができない。なかなか致命的。
・単語登録もできない。
・メモリが無くなると電源切断するしかない。漢論的仕様。
・Ajax対応と言いながら完全に対応しているわけではない。


この数日間、使ってみた感想としては万人向けではなく多少クセのある製品だと思いました。なんというか不便を楽しむ事ができれば許容できるかもしれません。はい。
posted by シェクまく at 00:07 | 千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。